HOME > 購入ガイド > STEP4 申し込み 契約
申し込み&契約
STEP3に戻る
STEP5に進む
STEP4 申し込み&契約
1. お申し込み
購入希望物件が決まったら、購入の意思表示をするために購入申込書に記入します。このときに 代金の支払い時期、物件の引き渡し時期、付帯設備の確認などをし 買主様の購入希望条件の交渉します、条件が合えば重要事項説明を経て、不動産売買契約を結びます。
※申込書をもとに、売主(売主側の媒介業者)に弊社スタッフが交渉・契約の段取りをします。
2. 重要事項説明
重要事項説明とは、非常に重要で売買契約の締結の前に確認しておくべき重要な事項に関する 説明です。 これは、必ず書面にて交付しなければなりません。不明な点は必ず確認しましょう。
重要事項説明書には、次のような事項が記載されています。
対象となる宅地又は建物に直接関係する事項
01 関係する、不動産業者の住所・社名・代表者名・免許番号や、説明する宅建主任者の名前など
02 売主の表示・購入する不動産の表示等
03 登記簿に記載されている事項
04 私道に関する負担に関する事項
05 都市計画法・建築基準法その他法令に基づく制限の概要
06 飲用水・ガス・電気の供給施設、排水施設の整備の状況
07 宅地造成又は建物建築工事完了時における形状・構造等(未完成物件の場合)
08 修繕積立金、管理費に関する事項、管理委託先など(マンションの場合)
09 一棟の建物の敷地に関する権利の種類および内容(マンションの場合)
10 一棟の建物の・専用部分、共用部分に関する規約の定め等に関する事項(マンションの場合)
11 一棟の建物の・専用部分、共用部分に関する規約の定め等に関する事項(マンションの場合)
取引条件に関する事項
01 代金(売買代金)・交換差金及び地代に関する事項
02 代金(売買代金)・交換差金以外に授受される金額※手付け金・固定資産税・仲介手数料など
03 契約の解除に関する事項
04 損害井賠償額の予定又は違約金に関する事項
05 その他の事項
3. 不動産売買契約
重要事項説明で購入物件の確認をして、不動産売買契約書を用いて安全で確実な売買契約を行います。 売買契約書を買主様,売主様双方に交付し確認後双方の書名捺印を頂だきましたら手付け金の受領をして締結します。
契約時に用意していただくもの
1 印鑑(住宅ローン利用の場合は、実印)
2 手付け金
3 印紙代(売買金額によって異なる)※詳しくはコチラ
4 不動産会社によっては、仲介手数料の半金(当社は通常,物件の引渡し時)
▲PAGE TOP
STEP3に戻る
STEP5に進む
  >>購入ガイドTOPに戻る
Copyright (C) 2008 HIROHOUSE co.,Ltd, All rights reserved.